フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 8月12日 ロシア視察記2 | トップページ | 8月20日 歴史の証人になれるかも »

8月15日 終戦記念日

今日、石川護国神社で行われた第47回戦没者追悼平和祈願祭に出席した。石川護国神社には44,888柱のご英霊が祀られている。

日本国中で多くの方が今の日本の繁栄と平和について考え、英霊に感謝したものと思う。そんな中、現内閣の誰一人も靖国神社に参拝しないという事実が残念でならない。

先日まで行っていたロシアでは、日本人墓地でお参りをしたのはもちろんだが、ロシアの戦没者を祀る「永遠の火」なる場所も見てきた。「1941-1945」と書いてあったので、先の戦争での戦没者である。永遠の火はハバロフスクにもイルクーツクにもあった。ソビエトが崩壊しロシアになっても火は消えていなかった。

国のために殉じた方に感謝し、祀る気持ちというのはどこの国でも同じなのだと感じたし、なおさら日本の靖国神社をめぐる論争に違和感を覚えた。いつになったら靖国神社が政争の具でなくなるのだろうか。

どの国でも当たり前に行っている英霊顕彰、国の最高責任者の公式参拝が日本でも堂々と行われる日がくることを望む。

« 8月12日 ロシア視察記2 | トップページ | 8月20日 歴史の証人になれるかも »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 8月12日 ロシア視察記2 | トップページ | 8月20日 歴史の証人になれるかも »