フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 10月10日 夫婦別姓その2 | トップページ | 10月15日 ガッカリと憤り »

10月12日 忠義っていい言葉だ

石川県中央公園で行われていたスイーツフェアを横目に、県教育会館の第33回剣月流吟剣詩舞刀法大会を見に行く。楠木正成をテーマにした舞台がくり広げられ、じっくりと見させてもらった。楠木正成は「忠義の人」であることを紹介しながらの構成で、私も名前くらいは知っていたが、はじめて知ることも多く、大変勉強になった。いろんな方にお聞きすると、戦前教育にはよく登場したらしいが、今の教科書ではあまり出てこないらしい。そういえば私もそんなにじっくり習った記憶はない。

単純すぎる考え方かもしれないが、戦前教育の否定が今の教育の元になっているやに認識している。しかし、戦前教育にあった良いものも一括りにして否定してほしくはない。新しい歴史教科書なるものができているのも、そのあたりに原点があるのではないだろうか。

« 10月10日 夫婦別姓その2 | トップページ | 10月15日 ガッカリと憤り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 10月10日 夫婦別姓その2 | トップページ | 10月15日 ガッカリと憤り »