フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 7月1日 社会を明るくする運動 | トップページ | 7月5日 夏の風物詩 »

7月4日 親の心子知らず

”バーゲン” この言葉を聞くと妻はどうしてあんなにも活動的になるのだろうか。朝の支度の段階から気合の入り方が違うrock。きっと同じように朝から気合の入っている女性が他にもたくさんいたのではないだろうか。私の場合、「人多そうsweat01」とか考えて、どちらかというと遠慮したい方である。

今日は香林坊で街頭演説karaoke。妻と子どもたちはバーゲンt-shirt。目的は違うが、偶然にも行先は同じ。みんなで一緒に出かける。駐車場で別れて、それぞれ目的地へ。私は司会進行役で、馳代議士や県議市議の演説を聞きながら1時間車の上で手を振り続ける。それにしてもさすがバーゲン。通行人が多い。特に若い女性が多い。中高生らしき一団からは「はせさーんheart01」と若い声も聞かれた。活気溢れるマチを見るのってイイ!

さてさて、街頭演説会を終えると、合流して家族一緒に昼食をとることになった。あれがいいかな、これがいいかなと思いを巡らせるのだが、子どもたちは「マックがいい」の一点張り。ハンバーガーがいいのではなく、ハッピーセットのおまけが欲しいという魂胆は見え見え。マックは今度にしようよと言うが、「マック、マック」と聞く耳を持たない。仕方なくタテマチマックへ。何年振りかでタテマチマックに入るhappy01。ここで、欲しいおもちゃが品切れという問題が発生shock。結局、車でマチを離れて別のマックへ。せっかくの家族そろってのマチブラだったのに。マックの魅力おそるべし。

« 7月1日 社会を明るくする運動 | トップページ | 7月5日 夏の風物詩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 7月1日 社会を明るくする運動 | トップページ | 7月5日 夏の風物詩 »