フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月26日 批難決議をやるべきだ | トップページ | 5月29日 副委員長になりました »

5月27日 いいまちとは

いつからかわからないが、近所のスーパーに堂々とそびえ立っていた看板が新しくなっていた。さらに立派になったのかと言えばそうではない。高さは以前の半分ほど、色づかいも茶系の大変おとなしいものになっていた。ははーんsmileこれは景観への配慮としてやったことだな。と一人納得する。企業イメージのアップも考えてのことなのか、行政から指摘があってやったことなのか分からないが、品のいい感じで良い印象である。

この看板の品がよくなった分、他の看板の騒がしさが目につく。「他より目立てばいい」という看板はもう古いのかもしれない。「まち全体の雰囲気づくりに協力してくれる店」という方がより売上につながる、そんな消費行動を我々がとれば、良い街になるのではないだろうか。そんなことを考えさせられた。

« 5月26日 批難決議をやるべきだ | トップページ | 5月29日 副委員長になりました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月26日 批難決議をやるべきだ | トップページ | 5月29日 副委員長になりました »