フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月10日 異常事態まだ続くのか | トップページ | 5月12日 試行錯誤のゼミづくり »

5月11日 OMOIYARIの心

090511_112601 青年会議所の「OMOIYARIの心」事業として米泉小学校schoolへ行き、子ども達にお箸づくりをしてもらった。金沢産の間伐材を使ってお箸をつくるのだが、箸作りに入る前に森林の大切さやその保護のために間伐が必要なこと、間伐材の利用が環境にやさしいということなどを学んでもらった。

私は常々、国内の森林の有効利用をもっと進められたらいいのにと思っている。なので、このように子ども達が森林について学ぶことは大変いいことだと思う。

作業としては割り箸大にカットされた杉の間伐材をサンドペーパーでこすり、角を取ったり先を細くしたりしてお箸の形にしていくというもの。みんな自信作をお互いに見せ合ったり、お母さんに使ってもらいたいと言う子がいたり、削るだけでなく模様を書いて楽んだりと見ていてとても楽しかったsmile

早速給食で使いたいという子もいたが、メニューはよりにもよってカレー。なんとも残念coldsweats01

« 5月10日 異常事態まだ続くのか | トップページ | 5月12日 試行錯誤のゼミづくり »

コメント

>お前が騙されてんだよ さん
確かにそうですね。それが一番の問題ですね。

以前教えていただいたURLで再度勉強させていただきました。ありがとうございました。

バカな議員だね
国産割り箸、いくらするの?それ考慮しなきゃ空論

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月10日 異常事態まだ続くのか | トップページ | 5月12日 試行錯誤のゼミづくり »