フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 9月27日 ある意味、学校だった | トップページ | 10月4日 解散はいつ? »

10月2日 史実による魅力創造

081002_153201 金沢に木橋を創る会の第3回勉強会を行った。今回はまちづくりの専門家でもある市職員に講師をお願いし、さまざまな意見交換も行った。この勉強会では、浅野川だけでなく犀川にも木橋を架けてほしいという地元の方々の願い、架橋位置はどこが良いか、歴史的背景の精査がもっと必要ではないか、千日町界隈の整備充実も必要になってくるだろうなど、さまざまな意見が飛び交った。また、浅野川の梅の橋と違って、木製床版を用いた「真の木橋」が架橋できないかといった研究も行う必要性も話が出た。もしできあがれば、その橋長は日本一である。「史実に基づいた真の木橋」今後の勉強会も楽しみである。

« 9月27日 ある意味、学校だった | トップページ | 10月4日 解散はいつ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月27日 ある意味、学校だった | トップページ | 10月4日 解散はいつ? »