フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月27日 時間のやりくりが大変 | トップページ | 6月1日 一応打率5割 »

5月30日 第2回かなざわ模擬議会

いよいよ模擬議会当日。たくさんの方にご参加いただいた。まずは衷心より感謝申し上げたい。これまでかなりの時間を割いて準備してきた。今回は、前回と同じ一般質問形式を第一部。第二部として傍聴者参加型の投票形式の討論会を行った。第一部では3名の模擬議員の方が「ガソリン価格高騰の対策について」、「楽器演奏者の練習場所の確保について」、「ツエーゲン金沢を核とするまちづくりについて」をそれぞれ質問された。私は石川県や金沢市の現状をお伝えし、自分の意見も盛り込みながら答弁させていただいた。いろいろな視点の質問により私自身も大変勉強になった。

第二部では「減反政策」について、賛成と反対それぞれ4名ずつに意見を述べていただき、それを受けて、傍聴者に自分の意見を投票してもらった。初の試みということで、いろいろな事を試しながらやらせてもらった。それなりに面白い感じにはなったが、まだまだ改善点は多い。

今後もこの取り組みは続けていきたいのだが、一番難しいことは、模擬議員や討論会の発言者の成り手がいない点である。当初は発言希望者が多くて調整に困るようになるかと思っていたが、そうではないようだ。不満や提案を述べる一般質問形式であれば、まだましな方だが、討論会の方はかなり厳しい。なぜなら討論するためにはかなりの勉強が必要だからである。次回はその点も考慮してテーマを慎重に検討しなければならないだろう。

« 5月27日 時間のやりくりが大変 | トップページ | 6月1日 一応打率5割 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月27日 時間のやりくりが大変 | トップページ | 6月1日 一応打率5割 »