フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

1月27日 ルーツを辿ると

午前中から金沢早朝日曜ソフトの新年会に出席。早めに失礼し、金沢歌劇座へ。加賀藩・歴史文化護持協力会なる会が発足する日。面白そうなので出席する。前田家と加賀八家(かがはっか)と呼ばれるご家来集の子孫が出席。前田家十八代となる前田利祐さんを中心に本多家、村井家、横山家などがズラリと並び座談会。なんだかよく分からないが見た目にスゴイなぁと感じる。今後この会では金沢市内に眠る古文書の解析を進め、歴史を紐解いていくとのこと。ちなみに今年のテーマは不破光治から始まる「不破家」。ずっと辿るとたぶんご先祖様。とても気になるテーマ。ちなみに不破家は加賀八家に入っていない。残念。

1月26日 ひっぷほっぷだんす

金沢市遺族連合会の新年会に出席する。昭和の最初の20年間は事変や戦争など社会情勢が不安定な時代だった。それに比べ、平成の最初の20年は実に平和に暮らすことができた。これも御英霊のお陰であると感謝したい。そんな事を述べながら乾杯の発声をさせていただく。

馳浩国政報告・出版記念パーティに出席する。さすが国会議員の新年会。出席者が大勢いる。来賓の挨拶は出版した本の内容についてのものが多く、予習として馳代議士の本を3分の1程度読んでおいてよかったと心の中で思う。パーティ終了後、次の新年会会場へ。早めに着いたので、会場近くにある知人が経営するダンススタジオへ顔を出す。突然の訪問に驚いていたようだが快く中へ入れてもらう。中では小学1、2年生がダンスレッスンを受けている。お遊戯レベルは遙かに超えていて上手しカッコイイ。この歳からこれだけ踊れるのだから末恐ろしい。見ていて飽きなかったが、時間が来たので失礼して新年会へ行く。

1月23日 下支えに感謝

出来上がった議会レポートをもって朝から挨拶まわり。これまでと違って、渡すものがあると挨拶もしやすい。昼、ライオンズの例会出席後に役所へ。知り合いから頼まれごとがありすぐに応じる。担当課へ行き話を聞いてもらう。こういうのは慣れてきた。帰宅すると妻がレポートを封筒に詰めてくれている。たくさんあるので地味だが時間がかかる作業。ありがたい。

夜は金沢市体育協会の新年会。金沢市オリエンテーリング協会会長として出席する。300人以上の出席者がいて圧倒される。知っている方々が何人もいらっしゃったのでご挨拶する。帰りのクロークは長い列。コートをもらうまでに結構時間がかかる。寒い時期はしかたないか。

1月21日 今後検討=玉虫色

朝から都市整備常任委員会。まずは執行部からの報告事項を聞く。報告項目や資料がこれまでに比べて極端に少ない。こんなこともあるのだろう。執行部の説明がすぐ終わり、質疑に入る。報告事項に除雪の話があったので、「雪が降らない場合の除雪業者の機械費をみるべきではないか」と質問する。執行部から「今後の検討課題とします。」とみごとにスルーされる。これからもこの質問は続けていく必要があるだろう。

前日の支部役員会の議事録をPCで作成する。この作業には結構時間がかかる。誰か見てくれているのだろうかと思いながらも淡々と作業を進める。

今日の夜も新年会。今日は1件だけなので早めに終了する。早めに終わったときの帰宅はバス。実はバスにゆられている時間が結構好きだったりする。

1月20日 温泉行っても入れず

早朝より自民党金沢支部役員会。解散総選挙を想定した今後の対応について話し合う。副事務局長の私は大まかな議事録をつくる必要があるため、必死になって会話をメモする。これがなかなか大変な作業。終了後、公民館に移動してソフトボールチーム「ヒロヒトクラブ」の新ユニフォームのサイズ合わせ。チームのメンバーが集まってウエストサイズのことでやいのやいのとやりあう。

昼から崎浦分団の点検作業。私の所属する班の担当日。ポンプ車の作業手順を教えてもらう。まだ資格がないため実際の火災現場では作業できないが、今後の資格取得のためにも覚えなければならない。最後は車を奇麗に洗う。それからみんなと食事・・・となるところだが、新年会の挨拶のために失礼する。

山城温泉へ移動。中村流踊り始めの会。ついた時には踊りが終わっていて、残念ながら見ることができなかったが、懇親会には間に合う。翌朝が委員会のため宿泊は無し。お茶で勘弁してもらい車で帰宅する。帰り道がとても眠い。

1月17日 同期の話は刺激になる

倫理法人会のMSに出席する。今日の講話者は民主党の一期議員の川市議。私と同じ崎浦地区であり、なにかと顔を会わせることが多い。いいお話を聞かせてもらう。朝食もとらずに午前中は挨拶まわり。一旦役所に戻って昼から頼まれごとの対応。夕方も挨拶まわり。夜は縁仁会新年会。みんな今年一年の抱負を述べて、活躍を誓いあう。

1月15日 32歳になりました

朝から挨拶まわり。お昼ごはんも挨拶を兼ねて知っているところでとる。午後も挨拶まわり。夕方役所に寄り、机の上の書類をチェック。チェックし始めて間もなく、公明党の一期議員の秋島市議からお話があると連絡が入る。お話を聞くと、公明新聞を購読してほしいと頼まれる。家では既に2紙を購読しており、さらにもう1紙となると目を通せるのか自信はないが同じ一期議員でもあるし、友党でもあるので3ヶ月だけ購読することにする。帰宅後、印刷会社と議会レポートの印刷について打ち合わせ。今月中には郵送したい。

1月12日 もしや干支同じでは

厚生年金会館にて開催された城東地区合同の成人式に来賓として出席する。騒ぐ人などはおらず、静かな成人式。公民館の方に聞くと「ここ5年ほど段々おとなしくなってきている」とのこと。ちょっと前は大変だったようだ。いろんな方の挨拶のあと、各公民館の新成人の代表がステージに上がり市長から記念品を受け取る。12年前、私も代表でステージに上がったことを一人思い出す。それにしても新成人代表の振る舞いは立派だ。練習でもしたのだろうか。式典終了後、記念撮影。それから崎浦公民館のお祝いパーティーに参加する。ここでご挨拶。ほとんど誰も聞いていない。ま、そんなもんか。昨年からパーティーではお酒無しということになったらしい。お酌ができないので新成人の輪に入りづらい。いや違うか、お酌の問題でなくて年齢差の問題か。ともかく新成人の方々おめでとうございます。

夜は崎浦地区の新年互礼会。たくさんの参加者。全員にお酌する。

1月11日 中途半端は良くない

中村勲県議の新春のつどいに参加する。平日にもかかわらず、たくさんの人。さすがだ。これまで何度も一緒にお話させてもらっているが、本当に魅力的な人だなと感じる。参加者のほとんどは私同様に「勲ファン」なんだろう。これからも学ぶべきところは学んでいこう。その後は時間の許す限り挨拶まわり。

夜は飛鳥住宅飛鳥会新年会、陸上自衛隊金沢駐屯地協力会新年会をはしごする。一つ目の新年会から二つ目に移る際に、ちょっとしたトラブル。みなさんにお酌しようと頑張っていたが、時間切れで次の会場に行かなければと会場を後にしようとしたとき、ちょっと待てとお声がかかる。お前のお酌を待っていたのに何でしないと叱られる。3分の2以上はお酌が出来たので、確かに取り残されたような状態になっていた。そう感じるのはもっともだと思う。その方にお詫びし、お酌をさせてもらう。ここまで私のお酌にこだわるのは応援してくれた証拠。ありがたい。

1月9日 昔から筆は苦手

朝からお客様。昨年からの頼まれごとであり、なかなかうまくいかないのだが、再度打ち合わせ。終わってからすぐ役所に顔を出す。机上の書類をチェック。たいしたものはない。遅まきながら挨拶まわり。ちょっと日をズラしたからか、いい確率で意中の方とお会いできる。

夜はライオンズ新年例会。みんなで神社に参拝してから、例会スタート。書初めあり、餅つきありの例会。計画委員会なのでフル稼働。それにしても私は習字がヘタだ。恥ずかしいくらいにヘタだ。

1月7日 いちおう朝夕温泉

湯涌温泉から帰宅後、すぐ着替えて役所へ。ほとんどの議員の方は挨拶まわりに出ているのだろうか、ランプはほとんどついていない。私も挨拶まわりに行きたいが、やることがある。しかし、今日はいろんな会社の方が新年の挨拶に来ているのだろう。私のランプがついてたからと言って、数名のお客さんが控え室に訪ねてきてくれた。ありがたいことだ。

夜は新年会のご挨拶に粟津温泉まで行く。翌朝の予定もあり、泊まれないのでお酒は無し。帰りは9時過ぎ、産業道路を一人で運転していると眠くなってくる。雪が積もってなくてホント良かった。

1月6日 加賀鳶は全国ニュース

消防出初め式の裸放水にデビューする日。5時から準備を始める。どんなに寒いんだろう、どんなに冷たいんだろうといろいろ想像しながら準備する。裸のときはしょうがないが、終了後すぐに温まれるようにとジャンパーの内側に貼るカイロをたくさん貼り付けて出かける。いい天気でホッとする。分団建物に集合し、まずはふんどしとさらしを身に付ける。ふんどし初体験。それから皆で上野八幡神社にお参りする。そしていよいよ金沢城公園へ。

10時から出初め式開始。式典は順調に進んでいく。はしご登りのときに裸になり、ストーブで暖かくなっているテントの中でスタンバイ。天気が良いおかげで寒さはそれほどでもない。私はまといを振る役だ。放水が始まるとさすがに冷たい。全分団のまとい役が市長のところに駆け寄って握手する。市長も放水を浴びてびしょ濡れ。あとはとにかくまといを振り続ける。放水が終了するととても清々しい気持ちになる。

本来なら分団の仲間と一緒に銭湯に行くところだが、次の予定もあり帰宅。サッと風呂につかり、着替えて地元町会の新年会に出席する。早めに失礼し、新年会3か所に顔出しする。あっという間に夕方になり、再び分団に合流。湯涌温泉。

1月4日 仕事始め

今日から市役所は仕事始め。早めに役所に行き、控え室で雑務。市執行部と市議会の新年互礼会。市長、議長の挨拶の後、年男の紹介があり、年男代表で同期の野本市議による乾杯。執行部の方や他会派の議員の方々と新年のご挨拶。新年のご挨拶はみんな笑顔になれるからいい。良い年になるといいな。

議員総会の後、何人かの仲間と昼食をとり、北国新聞社の新年互礼会に顔出し。初めて顔を出すが、スゴイ人数がいて圧倒される。社長にご挨拶した後、しばらく会場に残っていると何人もの知っている方にお会いする。

夜はかさまい保育園の新年会など。

1月1日 あけおめ2008

本年最初のご挨拶は朝起き会の元朝式。いつもはギリギリに会場入りすることが多いが、今日はそういうわけにいかない。3時半に起きて準備をする。服装は、新品の白のカッターシャツに礼服、そして白のネクタイ。実はこの日のために白ネクタイを購入。元旦に新しいものを身に着けるというのは気分がいい。外に出る。雪はさほどでもない。会場入りし、お願いされていた祝辞を述べさせてもらう。

帰宅後、家族を起こして新年の挨拶。下の子が恥ずかしがってなかなか新年の挨拶を言わない。こういうとき私は一歩も譲らない。なんとか無事に?挨拶をすませ、家の神棚に家族全員で手を合わせる。それから朝食。食後に涌波日吉神社に初詣。それから年賀状チェックをする。

昼に市役所に集合して、会派の皆さんと市長宅を訪問する。それから北国新聞社長宅を訪問する。解散後、一つ顔出しをして、一旦帰宅。夜は本家に集まっていつもの正月に。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »