フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

7月30日 続投表明

目覚めの悪い朝。寝不足もあるが当然それだけではない。
比例で私が担当した2名の方と個人的に応援していた3名
の方が全て当選していた。それはちょっとうれしかった。

夜は宮保喜一金沢市議会議長就任記念パーティーに出席。
昨日出来なかった分、大きな声でバンザイ三唱する。
ちょっとスッキリした。

7月29日 審判の日

参院選投票日。投票に行く。6月議会で質問した地元小学校の
投票場所が要望通りに変更されていた。議員になって初の質問
が早くも形になったことは素直にうれしい。

夜、開票立会人として中央体育館に行く。初めての立会人。
今回開票開始時間が15分早くなった。これも6月議会の質問
の中で取り上げたこと。これも形になってうれしい。

そして審判が下った。ずっと頑張って応援してきた矢田さんが
負けた。残念だし、くやしいというのがホンネだ。
立会人の仕事が終わってから事務所へ行く。自民党惨敗。
自民党はナゼ負けたのかよく考え、改めるべきところは改めて
いくことが必要だろう。

7月28日 来年小学生なのに

朝、誰よりも先に起きた息子が寝室に戻ってきて、私と妻に
口の中が変な味がすると訴える。口の中には何も無いし、見た目
に変なところも無い。
すると、遊び部屋の床に落ちていた何かを食べたと言い出す。
ちっちゃくて、丸くて、オレンジ色で、ちょっと硬くて、変な味
がするものらしい。
1歳や2歳ならまだしも、5歳の息子である。大きな声で叱る。
そして、とにかく吐かせようとトイレで口に指を突っ込む。
おぇおぇとえづく息子の横で私もつられてえづく。だが出ない。
医者に連れて行くことにする。私は選挙事務所に行かねばならず
妻にまかせる。
後で妻のメールで問題ないと分かるが、朝から大騒動だった。

7月27日 ちょっと一息

お昼から「金沢開発協議会」なる会合に初めて出席する。
金沢市やその周辺の開発に関する要望や陳情を国や県に対して
求めていくための会合である。
ほんのひと時、選挙のことは忘れて休息といった感じ。

夕方から観光会館にて女性総決起大会。お願いしていた方々に
たくさん来ていただいて感謝感激である。
いよいよ選挙戦も大詰め。あとわずか。

7月24日 議長訪問

地元のジュニアバドミントンクラブが全国大会の出場を決め、
監督と子ども達が議長へ表敬訪問するというので同行する。
過去にも何度か全国大会出場を果たしているクラブなので、
高学年の子ども達はこれまでにも何度か議長応接室に入って
おり、馴れっこ。
ぜひとも大会では頑張ってほしい。

7月22日 ガンバロー三唱

夜は県立音楽堂にて自公連携大集会と銘打ち、大変たくさんの
方々に集まってもらう。現役大臣など、来賓はすごいメンバー。
そんな壇上に最後の締めとしてガンバロー三唱をまかされる。
3階席まで埋まった人々の前に立つ。人の多さに圧倒されそう
になるが、元気よく挨拶してガンバローをする。
音響が良いからか、すごい勢いのある終わり方ができた。

今度はゆっくりと音楽を聴きに行こう。

7月21日 夕方から多忙

保育園の夏祭り。子供たちの元気な踊りから元気をもらう。
嫁さんはカキ氷屋さんの係。新登場のエメラルドパインという
シロップを食べてみる。パインなのに色は緑。
パインのカキ氷も悪くない。おいしく頂く。
その後1つ会合に参加。その会合の最中に地元町会の方から
虫送りに早く来るようにとご連絡いただく。
そういえばそうだったと慌てて会場へ駆けつける。
ビンゴゲームの真っ最中。まだまだ盛り上がっている最中。
良かったと胸をなでおろし、皆さんにお疲れ様ですとご挨拶。
30分ほどで失礼させてもらい、片町へ。
城南中学校の同級生に当選の祝勝会を開いてもらう。
最後には花束までもらい、感激。同級生はほんとにありがたい。

7月20日 守秘義務??

連日選挙対応。ブログで書くことが無い。それもあるが、
書くことが出来ないということでもある。

7月16日 災害の三連休

朝から自民党遊説カーにて武蔵ヶ辻、兼六園下、片町、香林坊の
市内中心部4カ所で街頭演説。祝日とあって買い物客や観光客で
たくさんの人出。厳しい選挙戦、地道に訴えていくしかない。
自分にとっても非常に良い経験となっている。

昼食時に初めて新潟県中越沖地震の発生を知る。テレビから、
次々と現地の被災映像が流れてくる。中越地震からそれほど日も
経っていないのに、また中越かという気持ち。能登半島地震から
みても4ヶ月。人ごとではない。この連休は台風と地震で休みどこ
ろではなかったのではないだろうか。
全国的な災害対策と防災意識の向上が急務である。

安倍総理の迅速な対応は心強い。当たり前のことだが選挙よりも
被災地対応が大切である。パフォーマンスだけだと言われない
しっかりした対策を望みたい。

7月14日 メフィラス星人

オフ。と勝手に決める。なぜなら妻の誕生日だから。
プレゼントを買いに行こうと促すとバーゲンで服買った
からそれでいいという妻。いくら分買ったんだ?

家族で手取のウルトラマンスタジアムへ。息子は大喜び。
メフィラス星人の人形を買ってあげる。直後から帰りた
がる息子。ウチにある他の人形と闘わせたいらしい。
娘にも何か、と思ったがウルトラマンしか選択肢がない
ので、トイザラスへ。プリキュアのぬりえを買う。
帰りの車で息子が今日は楽しいことばっかりだと一言。
そんなにたくさん遊んだわけでもないのだが、普段つま
らない思いをさせているからかなと思うと胸が詰まる。

夕方から墓参り。新盆の墓参りは一つだけ。後は旧盆。

7月13日 同窓会幹事会

朝から当番で選挙対応。今日は雨。遊説隊は大変そうだ。
昼以降も選挙対応。戦略上の問題もあり、ここでは何も
書けない。でも大したことをしているわけでもない。
夜は同窓会の打ち合わせ。来年3月で小学校卒業から、
ちょうど20年という節目。ぜひ大きな同窓会にしよう
とみんなで頭をひねる。
話し合いもそこそこにただの飲み会と化す。

7月12日 初の車の屋根の上

尾山神社にて選挙の必勝祈願祭。沢山の方と共に勝利を祈願する。
出陣式では来賓の方々からの激励挨拶、そして候補者の熱の入った
決意表明。これまでで一番熱い訴えにこちらも力が入る。
自民党金沢市議一期5名が前に出てガンバロー三唱。当然私も前へ。

昼からは自民党遊説カーに乗り、武蔵ヶ辻、市役所前、片町、香林坊
の4箇所で中村勲県議、同期の野本市議、高岩市議と街頭演説。
初めて車の上に乗っての訴え。何でも初めては緊張する。武蔵ヶ辻で
はマイクを持つ手が少し震える。話し始めると徐々に落ち着いてくる。
やればやるほど慣れてきてどんどんやる気が湧いてくる。
多くの皆様にお伝えしたいこと、ご理解いただきたいことを自分の言葉
で訴えていく。どれだけの方に届いたか分からないが、こういう地道な
活動こそが重要だと思われる。

夜は頼まれごとの結果報告をしに、その方のお宅まで。
密度の濃い日々を遅らせてもらっている。今日は早めに休もう。

7月11日 いよいよ明日公示

朝食会を兼ねて県市議員会。参院選についてなど話し合う。
終了後すぐ役所へ。選挙対応などで今週は予定がギッシリ。
今日を逃すと来週の火曜まで役所に顔を出せないので、
たまった仕事を優先順位をつけて精力的にこなす。

夜、南水曜会に出席。今日のゲストは父²(たぁ~た~ず)。
楽しいお話と歌を聞かせてもらう。ひと時の休息になった。

明日からいよいよ参院選がスタートする。
微力ながらも一生懸命頑張るだけである。

7月10日 バロメーター

朝起きたら口内炎が出来ていた。疲れがたまってくると
口内炎ができる。私にとって口内炎は疲れのバロメーター。
だが、なるべくハツラツとした顔で矢田事務所へ。
矢田さんの親戚を同行して挨拶まわり。昼食をはさみ、
午後も挨拶まわりの続き。
文章で書くと2行だが、中身は濃い。
夕方から会議。終了後事務所内にて事務を少々。
口内炎は成長中。

7月9日 時間をください

私の後援企業の朝礼にて矢田とみろう氏を交えてご挨拶。
すぐ矢田事務所に移動して事務を少々。本当は役所で
やりたいことが沢山あったのだが、朝礼直後に電話が
入って、予定変更。こんなことはしょっちゅうある。
国政選挙ってこんなもんなのか?正直予定がたてられない。

昼前にようやく役所へ。頼まれごと等を片付ける。
夕方人と会う約束。新たな頼まれごと。いろいろと頼まれ
ることが多く、頼られていることは単純にうれしい。
でもなかなか時間がとれないので、迷惑がかからないように
少しでも空いた時間は大切にしなければならない。

夜はユースホステル協会のサイト事業の打ち合わせ。
こちらもいろいろとやらなきゃならないことが多い。

7月8日 売上げUPしただろうか

早めに起きて準備をし、富山市へ移動する。新交通システム
と言われるLRT、ポートラムを見て、乗ることが目的である。
7色の車体を持つポートラム。行きは女子高生に人気の赤い
車両に乗る。なんでも赤い車両に乗ると恋が実るとか、片思い
が通じるなどといわれているらしい。
終点の岩瀬浜でシロエビの料理をいただこうと思っていたが、
時間の都合で食べられず。残念。

金沢に戻り、昼から自民党の街宣車、あさかぜ号に乗り込み
マイクを持って街頭遊説に出る。今度の参議院選挙に向けて
のアピールと夕方に安倍総理が名鉄エムザ前にやってくること
の宣伝を市内のいろいろなところで行う。

夕方エムザ前に行って少しお手伝いなどもしながら、安倍総理
を待つ。たくさんのSPと共に総理が颯爽と登場すると、周りの
雰囲気も変わり、ざわつき始める。ちょうどその時矢田氏が話
をしており、雰囲気を察知してか、演説を終了させる。
力強い安倍総理の演説には聞き入るものがあり勉強にもなった。

7月7日 星が見える夜

七夕。我が家には笹の葉も短冊も無い。無理も無い。
今日の夕方に七夕だと気づいた。

朝から地元の婦人会の方々に来ていただき、参院選
候補予定者、矢田とみろう氏のお話を聞いてもらい、
その後、私のミニ市政報告も聞いて頂く。
選挙のために開くことになった会だが、自分のためにも
とても良い会となった。こういうミニ集会は今後も機会を
みて、開いていこう。

金沢大学研土会全国総会に参加。全国総会だが、
石川研土会とほぼ同じ顔ぶれ。全然知らない人ばかり
だったらどうしようと思っていたので、少し安心する。

7月6日 先輩ってありがたい

朝から参院選候補予定者矢田とみろう事務所へ。
いくつか事務作業をこなし、午後からは企業挨拶まわりの
応援弁士としていくつか挨拶をこなす。

夜は会合を1つ終えた後、私が以前勤めていた会社の
若手の皆様に集まって頂いた会に参加する。
矢田とみろう氏のご子息の勤めている会社と私が以前
お世話になっていた会社は偶然にも同じであり、そういう
ことから、選挙のからみもあって、その会社の若手の方
に集まってもらった。
私は「若手の会をぜひ開いて欲しい」と先輩に電話で
お願いしたのだが、非常に多くの方に来ていただき、
大変有意義な時間となる。
骨を折って頂いた先輩方に心から感謝申し上げます。

7月5日 石川県は広い

議会も終わり、本格的な選挙モード。
昨日に引き続き、矢田氏の親戚を同行して、
自分の支援者のところへご挨拶。
昼には一旦役所へ。政調会に出席。
午後も親戚同行。選挙区が非常に広いので、
矢田さんの親戚総動員といった感じ。
それでも足りないくらい、行かなきゃ行けない
ところはまだまだ多い。

7月3日 6月議会終了

議会最終日。本会議前に政務調査費に関する勉強会。
昼からの本会議を終え、6月議会は無事終了。
その後、議長室と副議長室をそれぞれ訪ねる。
お二人とも初の議会を終えられてホッとしている様子。

夕方、選挙に関連して企業へご挨拶。
矢田とみろう氏ご本人にも来ていただく。

夜は矢田とみろう金沢後援会発会式。
金沢市文化ホールの会場は人で溢れかえった。
塩じぃこと、塩川正十郎氏の特別講演あり、
安倍総理来県という突然のニュースあり、
矢田氏の熱い熱いお話ありで実のある会だったと思う。
来て頂いた方には本当にありがたい気持ちでいっぱい。

7月2日 委員会でも質問

議会。常任委員会開催日。都市整備常任委員会に出席。
前回は様子見だったが、今回は質問する。

委員会終了後、昨日の地元からの依頼について、
役所の担当課へ話を聞きに行く。

夕方、会派の食事会。通常は議会最終日に行うが、
明日の夜は選挙の集会があるため、一日前倒し。
その後、ライオンズの委員会へ行き、また会派の
打上げに合流する。6月議会は明日まで。

7月1日 カッコイイ

朝、消防団の検閲式に出席する。金沢市内にある各分団が勢揃い。
キビキビした動きが格好良い。何人か知り合いの姿も見られる。
普段、地域の市民の安全安心を守ってくれている。頭が下がる。

地元の方から相談事。現地を見ながら話を聞かせてもらう。
通学路の危険箇所の指摘、子供が怪我をした話もあるとのこと、
じっくりとお聞きする。

家族ではじめてフォーラスに行く。目的はお買い物というより、
まだ行っていなかった所に行ってみたいという好奇心。
ネクタイとベルトを購入して帰る。それにしても買い物というのは
子供にとって全く面白くないようで、すぐ「帰ろ」と言い出す。
1時間半の滞在時間だったが、満足する。

夜はソフトボールチームの会合。

6月30日 地道に地道に

土曜日なので、議会は休会日。
だが、参院選対応の会議、事務所当番などで休みはない。
逆風、いや大逆風になっているこの選挙。
寸暇を惜しんでやることをやらなければならない。

あと一月。がんばらねば。

6月29日 初質問。。。

初の一般質問の日。出番は午後一。緊張はなし。
昼食も普通に食べるが、
お昼休みが終わる15分前くらいから少しずつ緊張し始める。
すごいヤジが飛んでくるんじゃないだろうか、
時間オーバーしないだろうか、などと考え始める。

午後の本会議が始まる。
平静を装っていたが、壇上に立った時が緊張のピーク。
いつもそうだが話し始めると、スッと緊張が無くなる。
元気良く大きな声で話すことだけを心がけてやった。
無事に終え、ホッとする。

初質問まではいろいろと大変だったが、やってよかった。
今後も意欲的に質問していきたい。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »