フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

3月25日 能登半島地震

この地で生きてきて、もっとも大きな地震だったように思う。

すぐに家族や知り合いの安否を確認しようとするが、電話が繋がらない。
気になりながらも、約束のスケジュールをこなす。
行った先で会う人達の話やラジオを聞いて、金沢市内の被害はほとんどないと分かる。

移動では常にラジオに耳を傾ける。
時間とともに能登方面の被害の大きさが伝えられてくる。余震も続いている。
これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。一日も早い復旧を望みます。
被災された皆様にはお見舞い申し上げます。

3月24日 風評被害

決戦の日まであとわずかになったが、大変厳しい戦いとなっている。
最後の最後まで気を緩められない。
実際に事務所内で活動しているメンバーは非常に危機感を抱いているが、
なかなかそれが他の方々に伝わっていかない。

「大丈夫なんやろ?」とか「まず落ちることはないわいね」とか
初めて会った人にもそう言われてしまう。非常にマズい話である。
風評被害と言っても過言ではないだろう。

当たり前の話だが、私が「落ちることはない」などと言うわけが無い。
そして、自分で「非常に厳しい」、「危ない」などと現状を話しても
なかなか理解してもらえない。うわさは恐い。

3月23日 おせっかい?

挨拶廻りをしていると外壁にある県議のポスターが貼ってあった。
しかも2枚。
おせっかいかもと思いながら、その県議の事務所に電話をかけ、連絡する。

おそらく貼った方は知らなくて、悪気はないだろうが、外壁はマズい。
室内用ポスターは、家の中に。

3月22日 ニューパートナー

眠い、もうちょっと寝たい。
そんな気持ちに打ち勝って、倫理法人会のMSに出席する。
いつもながら良いお話を聞かせていただく。
自分を高められる場所だといつも素直に感じている。
もうちょっと寝たいという自分に打ち勝つと得られる幸福。
頭で分かっているのに、負けるときもある。人間だから仕方ないのかも。

日中、雨が降りだすとなんだか足元が気持ち悪い。
靴下が濡れている。靴を見ると底に穴が。
毎日一緒に過ごしてきた靴。この一足は履き潰しだと思っていたが、
最後までもたなかった。
家に戻り新しい靴下と靴に履き替える。これからよろしく。

3月21日 送る言葉

一日の活動を終え、いつもなら家に帰るのだが、
今日は大切なイベントがあり、いつもの居酒屋へ。

大学のゴルフサークル(私は当然OB)の追いコン。
追い出しコンパならぬ追い出しコンペの打ち上げに参加。
この春で卒業するメンバーが4名。
例年ならコンペも参加するが、今年はしょうがない。
打ち上げでは卒業生に感謝の言葉と送る言葉。
社会人になっても頑張ってほしい。

3月20日 スーパーマンじゃないから

疲れがとれない。しかし、今朝は早朝から約束あり。
外に出て、活動を始めるとそれなりに動ける。
しかしというかやはり夕方前に電池切れ。

昨日の反省を踏まえ、今日は思い切って布団で寝る。
一時間半から二時間は寝ただろうか。かなりスッキリする。

夜は再び元気良く活動。
帰ってきてからも子供達を風呂に入れる余裕アリ。
思い切って寝ることも大事と学んだ。

3月19日 車の仮眠じゃ効果なし

疲れが少しずつたまったのだろう、今朝はちょっと憂鬱だった。
朝の活動開始がいつもより少し遅めになったが、
気合を入れて活動開始。

しかし、夕方頃に疲れのピーク。
出先で、駐車場の車の中で仮眠。15分のつもりが、一時間。あぁ。
体が痛い。しかも疲れもあまり取れていない。
布団で寝るのが一番ということだろう。

3月18日 週末の気持ち

週末は平日よりついつい頑張ってしまう。昼間でも在宅している率が高いからだ。
とは言っても途中でいろいろな用事が入り、思うようには廻れない。
気持ちが焦る。焦ってもしょうがないけど。

夜はいくつかの会合で挨拶。ある会ではガンバローもしていただく。うれしい。

3月17日 片町

夜にいくつかの会が重なっているのはいつものこと。
今日は最後の会が片町。翌朝のこともあって早めに失礼するが、
これからしばらく片町に来ることも無いだろうと思い。
一人で一軒だけ顔出し。ここも早々に出る。

なんとなく片町が暇に見えた。選挙モードということだろうか。

3月16日 選挙説明会

金沢市議会議員立候補予定者に対する説明会があった。
私の事務所からは、私と妻と他に2名の計4名で話を聞いてきた。
各陣営からもいろいろな人が話を聞きに来ていた。
ざっと数えて150席以上あったが、ほぼ満席状態。
それもそのはず、全部で54陣営が来ていたそうだ。
この選挙、すごい戦いになることは間違いない。

まわりの方々の年齢層は高め。自分達はかなり浮いている感じ。
我々4人だけ見ると選挙説明会というより就職説明会に来たように見えただろう。

3月15日 悔しいので

先週地元の方と一緒にスポーツをした。始めて体験するものだった。
はっきりいってヘタだった。しかも翌日筋肉痛にみまわれる。
このままでは悔しいので、再び参加した。
先週よりはちょっぴりマシになっていたかとは思う。
おそらく明日筋肉痛もほとんど無いだろう。なにごとも経験。

選挙も経験があればもっと上手に立ち回れるのだろう。

3月14日 態度に出る人

廻っているといろんなタイプの人に出会う。
ご丁寧な対応の方、嫌な顔をする方、素っ気無い方、にこやかな方、
昔話が止まらない方、ご丁寧にお断りしてくる方、エールをくれる方。
たくさんの人に会うからこそ、体験できることだ。

夜、会合で金原県議と一緒になる。新進石川の重鎮。
政治世界の裏話というタイトルで講演される。
私には刺激の強すぎる話が乱れ飛ぶ。
話の中身は今ではすべて時効のことばかり。
時効とはいえ、ここでは書けない。

3月13日 空白地帯

いろいろな会社がある。挨拶に行くと、大抵は別の候補者も挨拶に来ている。
それが普通だろう。なにせ候補者がたくさんいるのだから。
「なんとか少しでも応援してくれませんか」などとお願いの日々。

ある方に紹介頂いた会社に行ってみると、「ウチは市会は誰も応援してませんよ」
と思っても無いお言葉。「応援しますよ」とさらにありがたいお言葉。
このあと、誰も来ませんよーに。

3月12日 お迎え

妻と娘が風邪をひいた。二人とも今日は安静にしていた。
息子は元気いっぱいなので、保育園へ。
なので、今日は夕方に息子を保育園まで迎えに行くという
重要なお仕事があった。

保育園には私のポスターを貼ってくれてある。
だからだろうが、教室に迎えに行くと、自分が初めて見る子供に楽しそうに
話しかけられる。自分の書いた絵を見せながら、何か説明してくれる。
ひとしきり説明した後で「でもこれはあげないもんねぇ!」と言われる。
そのやり取りがとても楽しい。

息子はパパのお迎えが珍しいからなのか、いつも以上に大はしゃぎだった。
こちらもついうれしくなる。たまにはお迎えもいいもんだ。

3月11日 予定は未定

昨夜に「今日はここまで」と決めていたエリアを廻りきれなかった。
いろいろと突発的に用事が入る。電話で済ませられるものなら良いが、
そうでない場合は事務所や先方まで行かなければならない。
予定通りに事が進めば、一日の終わりは気分いい。
逆に予定通りにいかないと、かなり凹んでしまう。焦りなのだろうか。

それなら予定など立てずにやればよいのだろうが、弱い人間なので、
ある程度予定を決めてやらないと、ついつい楽なほうにいってしまう。

3月10日 大掃除

子供が通っている保育園で挨拶させてもらう。
朝から保護者の方々がボランティアで園内を大掃除。頭が下がる思い。

掃除をすることで、子供たちも気持ちよく遊べるだろうし、
親も清潔な環境を自らの手で整えることで、園に対する愛着も湧くだろう。
基本的に私は掃除が好きだ。次の機会にはお手伝いしたい。

3月9日 制限時間

ある県議と私を応援する会が開催された。150人以上の参加者。
全てのお膳立てが出来た状態で、参加して挨拶するだけでよいという
非常にありがたい会。

全部で1時間ほどの会。県議と私の合わせて30分程度が持ち時間だった。
県議から「先に喋るまっし」のお言葉。
おそらく私が15分間話が出来なかった場合のフォローを考えての提案だろう。
普通なら県議が先で私が後だが、折角の申し出なので受ける。

時計を見ないで話したが、結果的には15分ちょっとオーバーくらいで話し終える。
ちょうど良かったので、一安心。長すぎても短すぎてもいけないというのは難しい。
基本的に器用ではないので、話したいことを話している。
うまいこといってよかった。

3月8日

雪のためいつも以上に早起きして倫理法人会に出席。
いい講話を聞くことができた。感動して涙腺もゆるむ。
いつもならこのまま朝食だが、今日は時間が無い。
すぐに移動する。講師の方とお話したかった。

日中はいつもの。
自分のポスターが貼ってあるお宅にいくとうれしい。

夜は久しぶりにスポーツ。
地元の方々とスポーツを通じて交流できるのはうれしい。
ただ、明日の筋肉痛が不安。

3月7日

朝、外が真っ白なので驚く。こんな日は早めの行動が必要だ。

車のタイヤを普通タイヤに替えてしまった人もいたようだ。
私も雪が降っても、もう積もることは無いだろうと思っていた一人。
時間があればタイヤを替えていたかもしれない。

吹雪いていたりすると外出する気になれない。
気乗りしないが、気合を入れて外へ。
出てしまえばそんなものかという感じ。

3月6日

昨日の夜は風邪気味でカラダがだるく、早めに就寝。
今朝も少々ダルさが残ったが、動き始めて昼前には復活。

それにしても今日は寒い。
毎日寒ければ気にならないのだろうが、
暖かい日に慣れていたからか、よけいに堪える。

夕方からは雪も降り出す。だが、雨より雪のほうがいい。
傘をささなくてもよいからだ。たくさん降れば話は別だが。

3月5日

お昼ご飯に妻と出かける。ある方に紹介を受けたお店。
以前、伺ったときにオーナーと共通の友人がいることが判明。
それだけではない。ものすごくオシャレなお店なのだ。
是非、妻を連れて行きたいと思っていた。

ようやく実現。ランチをいただく。大変おいしい。
富山県との県境近く、国道304号にある「樫」というお店。
数少ない私のブログの読者様。オススメです。

3月4日

普段、スケジュール管理を手帳と携帯電話で行っている。
私の場合、手帳に書くだけだとすぐ忘れてしまう。
なので、携帯電話のスケジュール帳も併用している。
電話だとアラーム設定しておけば、教えてくれる。
外回りに夢中になってしまうと時間を忘れやすい私にはもってこいだ。

今日はある方との約束に、なぜかアラーム設定を忘れていた。
夢中であいさつ回りをする私。そこへ妻から電話。
「時間通りに来ない」と苦情の電話があったとのこと。
あわてて先方に電話。かなり怒っていらっしゃる。
100%こちらのミス。すぐさま謝罪に伺う。
なんとか怒りをおさめていただいた。今後は気をつけねば。

3月3日

自民党公認の新人候補が集まって、報道各社の前で記者会見。
初めての経験。ちょっとだけ緊張した。
しょうがない。何でも初めての事は緊張する。

その後、ある会社の安全大会にてご挨拶。聴衆は200人位。
県議や市議や町議の立候補予定者、合計8名が次々と話をする。
私も与えられた10分間を有意義に使わせていただく。

今日はひな祭り。今、気がついた。

3月2日

夜、中学の同窓会。それなりに楽しむ。
みんな分かってて参加してくれているので、一言あいさつする。

同窓会には来られなかったけど、
メールでわざわざ応援メッセージをくれる人も。
すごくうれしい。同級生はありがたい。

3月1日

あっという間に3月。月日がたつのは早い。

いろんな方にお会いする毎日をすごしているが、今日はちょっと息抜き。
知っている診療所にて初めてはりとお灸の施しをうける。
すごく気持ちがいい。約1時間。すごくいいリフレッシュになった。
やみつきになりそうだ。

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »